国立公園入園料
キャンプ場

受付風景

駐車場の警告

 ゴミ箱とリサイクルの集積場所が道路沿いに変わり一寸遠くなりました。
各サイトに設置されたFood Storageは、増設されていました。
今回はキャンプ4に宿泊していませんので、レンジャーの状況や、長期滞在の可否等は解りません。なお、キャンプ場利用者以外の夜間の駐車は、厳禁です。下の画像をご覧下さい。

キャンプ4

日曜日の9時からレンジャーによる無料のコーヒーサービスがある。クライミングに精通したレンジャーが質問に答えてくれます。
2009年現在実施しているかどうかは不明です。

Big Columbia Boulder
Midnight Lightning V9

トイレと唯一の水道

全ての食料等は鉄製のFood Storageへ

各サイトには6人用のテーブルがある

キャンプ場の様子

キャンプサイト配置図
(1サイト6人定員)

KIOSK 受付・掲示板
・情報板等

キャンプ場の概要

キャンプ場(サイト単位)

キャンプ場受付事務所の情報板

サイトがたくさんあり、半分は予約、残りが当日受付です。ハイシーズンに泊まる時は受付に早めに並ぶ必要があります。
夏でも標高が高い(2500m位)ため、朝晩はかなり冷えます。雷雨も多いためテントのフライは必携です。また、熊対策のため、食料の管理は厳重にして下さい。子供のポケットに入っているお菓子の屑にも注意するほどです。

Tuolumne Meadowsキャンプ場

料金箱

バレーからTioga Rosdに入ってしばらく走ると、キャンプ場入口の看板があります。看板は小さいので見逃さないように注意してください。
予約無しで入れるキャンプ場で、空いているサイトにテントを張ります。料金は、キャンプ場入り口の料金箱に入れます。キャンプ4が空いていない時等に便利です。
水道設備は有りませんが、小川があり煮沸すれば飲めるそうです。
非常に静かなキャンプ場で、ゆったりとキャンプ生活が楽しめ、キャンプ4の喧騒が嘘のようです。

Tamarack Flatキャンプ場
ルート図

 ビッグウオールのルート図で評価の高いSUPER TOPOのフリークライミング版が出版されまし
た。情報は多岐にわたり、これ以上は望む必要ないと思われるほどです。ルートの評価を表す★の
表示はチョット付けすぎではと思う部分もありますが。新エリアも載っています。

$29.95(税別)

$24.95(税別)